事務局:岡山医療技術専門学校
〒700-0913 岡山県岡山市北区大供3-2-18

TEL (086)806-2229
FAX (086)368-1178
岡山理学療法士会 > 会員向け情報 > 特・卒研 > 令和元年度 第4回 岡山県理学療法士会特別研修会

特・卒研
令和元年度 第4回 岡山県理学療法士会特別研修会

テーマ:整形外科疾患における周術期リハビリテーションに必要なリスク管理と最新の知見
開催日時: 2020年02月15日 14:00~17:00 | 申し込み:必要
会場:朝日医療大学校(〒700-0026 岡山市北区奉還町2丁目7番1号) | 定員:100名
添付ファイル

『整形外科疾患における周術期リハビリテーションに必要なリスク管理と最新の知見』

講習会番号【22687】

講 師:浅枝  先生(和歌山県立医科大学附属病院 リハビリテーション部

日 時:令和2年2月15日(土)  14:00~17:00

会 費:協会員  3,000円 非協会員9,000円 協会員外4,000円(他職種)

場 所:朝日医療大学校(〒700-0026 岡山市北区奉還町2丁目71号)

定 員:100

(講師プロフィール)

<経歴>

・広島大学 医学部 保健学科 卒業

・広島大学大学院 博士課程修了 博士(保健学)

<活動>

・認定理学療法士(運動器)

・前十字靭帯ガイドライン作成班員

【概 要】

整形外科疾患における手術手法は日々発展を続けており、我々理学療法士も周術期リハビリテーションをアップデートしていく必要がある。周術期においてはリスク管理が重要である一方で、早期リハビリテーションによる早期機能改善、ADL復帰を遂行する知識と技術が求められる。

本講習会では整形外科疾患、特に膝関節鏡視下手術の最新の研究に基づいて、リスク管理(安全限界)と適切な負荷量での運動療法(有効限界)を両立させるための知見を講義形式にて紹介する。

 

その他

○必ず会員カードをご持参ください。

生涯教育のポイント登録を協会へ申請しております。JPTAカードをご持参ください。なお、カードがない場合、受講はできますが生涯学習ポイントの認定ができません。

○会場への車の乗り入れはご遠慮ください。近隣の駐車場を自費にてご利用ください。

○当日資料と会場準備の都合がありますので、事前に申し込みをしてください。

 

【申し込み方法】

 資料と会場準備の都合がありますので、ホームページ上からの事前申し込みをお願いします。

詳細は岡山県士会のHPで、確認ください。受付期間:1月10日(金)~2月14日(金)

【問合せ先】

岡山県理学療法士会 酒井孝文

Mail:t.sakai@tumh.ac.jp

 

2020年01月08日

イベント詳細情報

  • 令和元年度 第4回 岡山県理学療法士会特別研修会
  • 整形外科疾患における周術期リハビリテーションに必要なリスク管理と最新の知見
  • 2020年02月15日 14:00~17:00
  • 朝日医療大学校(〒700-0026 岡山市北区奉還町2丁目7番1号)
  • 100名

  • 必要
  • 協会員  3,000円 非協会員9,000円 協会員外4,000円(他職種)