事務局:岡山医療技術専門学校
〒700-0913 岡山県岡山市北区大供3-2-18

TEL (086)806-2229
FAX (086)368-1178
岡山理学療法士会 > 一般の皆様へ > 地域包括ケアシステム

住み慣れた地域で暮らし続けるために

地域包括ケアシステム

地域で高齢者を支えあう仕組みづくり
地域包括ケアシステム

お年寄りが認知症など重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供されるシステムです。
この包括支援システムは、地域の自主性に基づき、地域の特性に応じてつくり上げます。

地域包括ケアシステムにおける理学療法士の役割

理学療法士を活用してください。

理学療法士は身体機能・生活動作のスペシャリストです。
けがや病気におけるリハビリテーションをはじめ、介護予防・健康増進など健康な体どくりについて、安全で適切な相談・対策を提案します。
※治癒行為については、医師のの診断と処方が必要です。
あなたの健康寿命の延伸、障害の回復、生きがいを感じる暮らしづくりに理学療法士を活用してください。
理学療法士は医療機関をはじめ、各種介護保険サービス、施設、地域包括支援センターなど、さまざまなフィールドで活躍しています。
その他、地域の支えあいなどについてもご相談ください。